無料無料レポート無料
ぴかぴか(新しい)【お金持ちの戦略論!】誰もが経済的自由を手に入れる方法!ぴかぴか(新しい)

SEOの核を攻略!
SEOで大量のアクセスを集めて、安定収入を得る方法

情報商材は何故高額なのか。

情報商材は、「ノウハウ」と呼ばれて非常に高額です。

高額で販売しているにも関わらず、たいした情報でもないものが売られ、そういう情報を購入してしまった方は、非常に後悔しているかも知れません。

ネットでは、顔や名前を公開しないでも「モノ」を売ることが出来るため、
こういった悲劇が起こりやすいといえます。

しかし、本物の情報(稼げる情報)は、本屋では手にすることが出来ないのでネットを利用するしかないのかもしれません。

また、本は「情報の鮮度」という点でも、良いとはいえません。

稼げる情報というのは、タイミングにも左右されます。

本は、製本されるまでに時間がかかりすぎます。

しかも、本を販売しても著者に入ってくる印税は、本の10%程度だといわれています。

一冊売れても、150円程度の収入しかなりません。

もし、あなたが稼げる情報を持っていたとして、一冊当たりたった150円で、それを販売しようとするでしょうか。

私ならしないと思います。

そういった意味でも本屋には、本当に稼げる情報というのはないのです。

これが本物の情報は、高額である理由なのではないかと思います。

★応援クリックお願いします★
有名ブログランキング
【金融・経済ブログ・ランキング】
役に立ったらプッシュ×2♪
banner_04.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。