無料無料レポート無料
ぴかぴか(新しい)【お金持ちの戦略論!】誰もが経済的自由を手に入れる方法!ぴかぴか(新しい)

SEOの核を攻略!
SEOで大量のアクセスを集めて、安定収入を得る方法

数稽古の本当の意味

数稽古の本当の意味、というちょっと気取ったタイトルを付けてしまいましたが、「数稽古=量をこなす」ということを考えてみたいと思います。

量をこなすことで生まれるメリットは、スタミナがつく、作業効率が上がる、ノウハウが身に付くなどです。

私は、これまで量より質を重視するような考え方をしていました。

たくさんの量をこなすなんて、カッコ悪いとさえ思っていました。

しかし、先ほど挙げたように量をこなすメリットは、馬鹿に出来ません。

「質を重視する」とは言っても、スポーツでも勉強でもいいですが、初心者がいきなり質の高い練習など出来るはずがありません。

初心者が質の高い練習をするには、その分野に精通した人の助言や方法を教えてもらう必要があります。

ネットビジネスで収入を得ようと考えている方は、ネットビジネスで結果を残している人のノウハウを学んだり、アドバイスをもらったりするのが一番の近道です。

そういった意味で、本物の情報商材の購入は、時間短縮と結果を残すことにかけては考える価値があります。

ただ、情報商材にかかれていることだけをやるだけでは、足りないといえます。

それは、情報商材の著者はこれまでたくさんの量をこなす上で、たくさんの失敗を重ね、ようやく結果を残せる状態にいるのです。

初心者の人がノウハウ通りにやっても、それと同等の結果を残すのは難しいのではないのでしょうか。

では、どうすればいいのか?

それは、ノウハウに書かれていることの2倍、3倍の量をこなすぐらいの覚悟を持って、取り組むということです。

そうすることで、量が質に転化し、また自分なりのノウハウも身に付いてくると思います。

まずは、量をこなすということを念頭に置いてください。

量はやがて質に転化します。そうすると、量をこなすうちにスタミナが付き、質の高い作業をたくさんこなせるようになるでしょう。

そして、自分が思っている以上の成果を収めることが出来るようになると思います。
★応援クリックお願いします★
有名ブログランキング
【金融・経済ブログ・ランキング】
役に立ったらプッシュ×2♪
banner_04.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。